俗生亭

福田和也『罰あたりパラダイス 完全版』

福田和也『罰あたりパラダイス 完全版』、扶桑社、2003年9月20日初版第1刷発行装丁/藤川コウ(サエラ)カバー写真/石川徹写真/石川徹・増田岳二 001(97.12.31-98.01.07)/冬のたそがれ、青山墓地。オネーちゃんの人肌温もりに昭和大恐慌への思い、つの…

福田和也✕石丸元章「揚げたてご免!!」

『男の教養 トンカツ放談』、福田和也✕石丸元章、KKベストセラーズ、2010年11月5日初版第1刷発行構成/適菜収デザイン モリタミツル表紙写真 平山訓生写真 平山訓生 永井浩 玉置雄 佐粧俊之 生駒安志 共同通信社 PANA通信社初出 『CIRCUS』2005年11月号~201…

福田和也の闘う時評・世間の値打ち・へそまがり世間論

福田和也が『週刊新潮』誌上で2002年から2014年まで足掛け13年連載した時評は、2002年5月2日・9日合併号から「福田和也の闘う時評」として始まり、2009年5月7日・14日合併号から「福田和也の世間の値打ち」に改題され、2014年1月2日・9日合併号から「福田和…

福田和也「私と美術」

『アートコレクターズ』2014年2月号(NO.59)〜2020年1月号(NO.130)*1 vol.1/高橋由一「豆腐」 vol.2/大竹伸朗さんとのこと vol.3/マヤコフスキーとロトチェンコ vol.4/棟方志功 vol.5/壺阪寺の瓦経 vol.6/吉田明 三嶋 あわび鉢 vol.7/みよしさんの…

私のオールタイム・ベスト3

「永久保存版 私の血となり、肉となった、この三冊──読み巧者108人が教える「私のオールタイム・ベスト3」 」(『諸君!』2007年10月号) 呉智英(評論家) 足立巻一『やちまた』(河出書房新社) 白川静『孔子伝』(中央公論社) J・L・タルモン『フランス…

近・現代史を知る500の良書

「識者100人アンケート もう歴史は怖くない 近・現代史を知る500の良書」(『諸君!』2001年7月号) 坪内祐三(評論家) ①結城禮一郎『旧幕新撰組の結城無二三』(中公文庫)②生方敏郎『明治大正見聞史』(中公文庫)③永井荷風『断腸亭日乗』(岩波書店)④『…

戦後の必読書一〇〇冊/福田和也の候補三十冊

「二つの世代が選んだ戦後の必読書一〇〇冊」(『諸君!』1995年2月号)は秋山駿✕井尻千男✕紀田順一郎による鼎談「『無常といふ事』から『蟬しぐれ』まで」(pp.178-188)と井田真木子✕大塚英志✕福田和也による鼎談「『鉄腕アトム』から『ねじまき鳥クロニク…

文壇アウトローズの世相放談「これでいいのだ!」(2002〜2018)

坪内祐三と福田和也が2002年から2018年まで週刊誌『SPA!』で行っていた連載対談の表題一覧である。★は単行本未収録を示す。脚注は単行本収録時の改題を示す。VOL.024は飛ばされたため欠落していると思われる。 単行本化第①弾『暴論・これでいいのだ!』から…

「不滅の名著」百冊/福田和也が薦める25冊

『文藝春秋』2014年5月号〔p.303〕 ①杉山其日庵(茂丸)『浄瑠璃素人講釈(上・下)』(岩波文庫) ②坂東三津五郎/武智鉄二『芸十夜』(雄山閣) ③金子光晴『どくろ杯』(中公文庫) ④高見順『いやな感じ』(文春文庫) ⑤グレアム・グリーン『情事の終り』(新潮文庫) ⑥…

福田和也「危険な本リスト」

『文藝春秋』2002年9月号〔p.169〕 金子光晴『ねむれ巴里』(中公文庫) 西東三鬼『神戸・続神戸・俳愚伝』(講談社文芸文車) 殿山泰司『三文役者あなあきい伝』(ちくま文庫) 今東光『十二階崩壊』(中央公論新社・品切れ) サド『悪徳の栄え』(河出文庫…

福田和也「20世紀小説ベスト10冊」

『文藝春秋』2007年1月号〔pp.304-305〕 ①ヘンリー・ジェイムズ『鳩の翼』(講談社文芸文庫) ②レイモンド・チャンドラー『長いお別れ』(ハヤカワ・ミステリ文庫) ③マルセル・プルースト『失われた時を求めて』(集英社文庫) ④ルイ=フェルディナン・セリ…

福田和也の〝九〇年代の「収穫」〟

「あとがきにかえて──現代日本文学と「すでにそこにあるもの」」*1 九〇年代の日本文学の総括をしてほしいという要請で、この文章を書いているのだが、まず手がかりとして九〇年代の「収穫」と私が思う小説、批評の作品を挙げてみたい。〔…〕「収穫」と云う…

福田和也「二十世紀傑作CDベスト10」

「罰あたりパラダイスVOL.104/「20世紀傑作CDベスト10」が図らずも暴いてしまったオレたちの了簡の狭さ(涙)」*1 Johnny Thunders & The Heartbreakers - L.A.M.F. (1977) The Velvet Underground - Loaded (1970) Leonard Cohen - Cohen Live (1994) Mink D…

福田和也「日本文学「絶版・品切れ」傑作リスト」

「日本文学「絶版・品切れ」傑作リスト──当代一の批評家が太鼓判を捺す「宝の山」21冊」(『文藝春秋』2000年7月号、『「作家の値うち」の使い方』収録) 青野聰『試みのユダヤ・コムプレックス』 文藝春秋『母と子の契約』 河出文庫 石原慎太郎『生還』 新…

アンケート・自作との併読を薦める数冊

(『早稲田文学』2001年5月号) 福田和也(批評家) 『我らが共通の友』 C・ディケンズ 筑摩書房 「黄金の盃」 H・ジェームス 国書刊行会 「ウェルギリウスの死」 H・ブロッホ 集英社 『ピサ』 ボルヒャルト みすず書房 『ワイマルのロッテ』 トーマス・マン…

福田和也の未単行本化連載

「露伴彬彬──露伴的近代のためのノート」(『文學界』) 露伴的な文と溢れ出るもの 露伴的な歴史と過去という炎 (上) 第二章 露伴的な歴史と過去という炎 (下) 第三章 写生の虚偽と解釈の真実 (上) 「ヨーロッパの死──トーマス・マンとフルトヴェングラー」…